アメリカンエキスプレスゴールドカードはステータス性だけではない

ゴールドカードの中でも人気が高いアメックスのゴールドの内容について書きました。
MENU

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードはステータス性だけではない

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、それ自体を持つことがステイタスとなるステイタスカードの代表格とも言えるクレジットカードです。

 

その特徴は、なんといってもカード会員への手厚いサービスに他なりません。特にトラベルとショッピングについての手厚いサービスは大きな特徴となっていて、まずトラベルでは国内外850か所以上の空港VIPラウンジで利用できるプライオリティパスが付帯しています。

 

このプライオリティパスのメンバーシップに加入する場合は、通常ならば年会費99ドル、利用料金1回27ドル(共に米ドル)がかかるのですが、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード会員と家族会員は年会費無料で年2回まで利用料金も無料で利用することができます。

 

また、海外旅行の際には羽田、成田、中部、関西の4空港への手荷物、会員一人あたりスーツケース1個を往復無料で配送することができます。その他、空港クロークサービス、無料ポーターサービス、エアポートミール、空港送迎サービスなどアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードならではの細かなサポートを受けることができるのが特徴です。

 

そしてアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードといえば海外旅行傷害保険の手厚い補償もその特徴の一つです。最高額1億円までの補償が付帯されており、これはカード付帯の最高レベルの保証額を誇ります。また、到着便の遅延による臨時の宿泊費や食費などが必要になった際に保証される航空便遅延費用補償も付帯しています。

 

また、ショッピングについてはアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを利用して買い物した商品ならば、購入から90日間以内の返品は払い戻しすることができます。万が一販売店が受け付けない場合も、アメリカン・エクスプレスが補償してくれます。
購入から90日以内に商品が壊れた場合や盗難に遭った場合のショッピングプロテクションは、一人あたり最高500万円までと高額補償です。

 

その他、世界中のほとんどの国から24時間通話無料またはコレクトコールで問合せができるサービス窓口や、旅行やコンサートチケット、レストラン予約などを優先的に行える会員専用窓口なども充実しています。クレジットカードとして欠かせないポイントプログラムも充実していて、商品への交換やマイルや他店ポイントへの返還も充実しています。

 

このように、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは年会費29000円(税別)はかかりますが、旅行やショッピング、そして外食手配まで手厚く特別なサポートを受けることができるため年会費の価値はあるでしょう。家族会員は1名まで年会費無料なため、ビジネス利用から日常利用、そしてファミリー利用と広い範囲のエグゼクティブに適しています。

関連ページ

オリコカード・ザ・ポイントプレミアムゴールドはポイント還元率が高い
ゴールドカードの中でも人気が高いオリコカード・ザ・ポイントプレミアムゴールドの内容について書きました。
三井住友VISAゴールドカードが合う人の特徴とオススメの使い方
ゴールドカードの中でも人気が高い三井住友VISAゴールドカードの内容について書きました。
プロパーカードと提携カードの違い。ステータス性かサービスか
ステータス性の高いプロパーカードと一般のクレジットカードでもある提携カードの違いとそれぞれの特徴について書きました。
このページの先頭へ